飛行機で旅行に出かける際の航空券探し

久しぶりに飛行機で国内旅行をしようと思ったら、後にも先にもまず航空券です。日本国内で旅をしようと思ったら、言葉は通じるので、海外に行く時のように、添乗員付きのツアーにしなくても良いと思います。航空券を探すときにインターネットで検索してみました。

広島から東京行きの飛行機があるかどうかの検索です。すると、すぐに見つかります。航空会社によって航空券の値段が違うので、比較検討です。広島空港から東京行きの航空券はいくつかありました。時間もさすが国内ということもあり、定期的に運行されているので、急な出張でも利用できて便利だと思います。

国内線なので、国内の主要な航空会社フライトを占領している状況でしたが、ANAの方が導入路線も多いですし、東京までの便も多かったので、ANAの格安航空券を探してみることにしました。

旅割を使って早めに予約をしよう

ANAの格安航空券では、国内線に旅割というものがあります。予約を早めに行い航空券の申し込みをすると安くなるサービスです。一番安くなる方法は旅割75を使うことです。搭乗日の75日前までに予約をすると、航空券が安くなるのでお得です。

以前、海外旅行に行く際に、急遽行き先を上海に変更したことがありました。一か月前まで休みがわからなかったため、韓国行きの航空券が売り切れだったのです。搭乗日の一か月前くらいだと航空券も見つからず、韓国行きを断念して、上海行きに変更したのです。

上海は上海でとても良いところだったのですが、本当に行きたいところがある場合、早めに計画することはとても大切です。国内線でも乗りたい便に乗ろうとしたら、直前だと売り切れの場合もあるかもしれません。旅割を使って、航空券を安く手に入れたら、その分、旅行先の食事やホテル代にお金を使うことができるので、それも一つの良い方法だと思います。

ANAプランプレミアムシートついて

旅割を使って航空券を安く手に入れて、旅行の計画を立てる。でも急遽、航空券をキャンセルしなければならない状況になることもあります。

その場合でも旅割で予約をした場合、搭乗日の55日前まででしたら、手数料のみで取消料が発生しないので予約もしやすくなっています。ANAには、プレミアムシートと言って、ビジネスクラスの様な席もあるので、ゆったり快適に旅行したい時には、そちらを利用することができます。

プレミアムシートも普通席と同様、旅割で航空券を購入することができますし、プレミアムシート自体も安く購入しやすいです。飛行機の格安航空券を手に入れた分、他のことにお金をまわせるということもあり、国内旅行自体はとても楽しいものになりました。数時間のフライトでしたが、ゆっくりできたので、フライト自体が苦にならなくて良い旅でした。

Follow me!

カテゴリー: 国内旅行旅行記