夏から計画を立て始めた年末旅行

年末に北海道に旅行に行きたいというのは夏の初めには考え始めていたことでした。父親の退職祝いに久々に家族旅行に行きたいと考えたのです。家族全員がスキー好きでグルメにもこだわっているので北海道がうってつけだという印象がありました。

北海道の滞在中にしっかりと予算を使って楽しみたいと考えていたので、格安航空券を全員分手配しようと計画的に準備を開始したのです。ただ、国内の格安航空券を探すのは初めてだったのでどの航空会社にするかという点から大きな問題になりました。

そのときにANAを選ぶことになったのには理由があります。もともと大手の航空会社として長い歴史を持っていて安心だからというのもありますが、他にも比較してわかった理由があったのです。

最終的にANAを選んだ理由とは

ANAの格安航空券を選んだのはトータルとして見ると最も安くてサービスも安心だとわかったからです。国内のLCCのように価格が大きく変動せず、早めに予約すれば安いというのもわかりやすかったのもANAを選んだ理由の一つとなっています。夏に準備を始めていたので売り出した直後に購入もできました。

75日前まで買える割引運賃が最安とはいえ、年末の混雑している時期だったので早めに買うことは必須でした。

まもなく売り切れてしまったのですぐに買ったのは正解だったと言えます。サービス面でもスキー板も含めて一通りの荷物を預けてしまっても追加料金がかかることなく、座席も皆で同じ場所に固まって座ることができたので良かったと言えるでしょう。

混雑しても定刻通りで快適

ANAで良かったと感じた点として、年末のひどく混雑した状況であっても定刻通りのフライトができたことでした。同じような時刻に出発していてたフライトでは数十分の遅れが発生していることが多々ありましたが、ANAについては定刻通りで空港でイライラしながら待っている必要はなかったのです。

小さい子供がいるのでうまく時間を潰す方法を考えなくて済んだのは幸いでした。フライト後の受託手荷物の取り出しに時間がかかることもなくスムーズにフライトができたのはとても良かったと感じています。

国内の格安航空券を手配するときに、サービスの充実度の点でANAは優れていると感じた旅行でした。サービスをフル活用したいときには金額面でもお得です。

Follow me!

カテゴリー: ANA国内旅行